NEWS/BLOGニュース・ブログ

ニュースリリース

RPA FUKUOKA LAB.開設のお知らせ

AIコンシェルジュ等のコールセンター自動化のサービスを手掛けるUSEN-NEXT GROUPの株式会社U-NEXTマーケティング(本社︓東京都品川区、代表取締役社⻑︓溝辺 和広、以下「U-NEXTマーケティング」)は、RPA(Robotic Process Automation)ロボットの構築支援プラットフォーム、「RPA FUKUOKA LAB.」を開設いたします。

「RPA FUKUOKA LAB.」では、業務改善・効率化のスキルを有した人材が、RPAの対象業務の洗い出しや業務フロー改善を行った上でRPAロボットの設計、構築、運用を代行し、最適なオペレーションを実現します。また、RPAベンダー(RPAを提供・販売する企業、以下「ベンダー」)・RPAユーザー(RPAを利用する企業・団体、以下「ユーザー」)における、設計・構築のリソース不足という課題を解決し、高品質なRPA導入を促進します。

RPA FUKUOKA LAB.公式サイト

1.背景・目的

近年、日本における社会的な背景として、人口減少、少子高齢化に伴う労働力不足や長時間労働抑制の課題がある中で、解決策のひとつとして、人が行っている業務を代行し、早く正確に処理することができるRPAの普及が急速に進んでいます。一方でベンダーでは、設計や構築、メンテナンスやチューニングなどを担うエンジニアが不足していて、「RPA導入が進まない」、「導入後のロボット構築や運用のサポートができない」といった課題が生まれています。

U-NEXTマーケティングではこういった課題を解決し、ベンダーのサービス向上に寄与し、RPAを効果的に利用できるよう、「RPA FUKUOKA LAB.」を開設することになりました。

2.サービス概要

「RPA FUKUOKA LAB.」では、RPAロボットの設計や構築、運用サポートを代行し、U-NEXTマーケティングの強みであるオペレーション力を活かし、RPAの活用を支援します。

ベンダーにおける、工数の掛かる設計や構築等を代行することで、自社で抱える業務を軽減し、より質の高いサービスを提供することが可能になります。また、業務負担軽減により、社内人材育成やマーケティング、セールスなどのコア業務に力を注ぐことができ、RPAを拡販する体制を整えることが可能です。

ユーザーに向けては、業務改善・効率化のスキルを有した人材が、RPAの対象業務の洗い出しやアセスメント、業務フローの改善を行った上で、設計や構築を実施します。それにより、RPA導入後の運用も考慮することができ、オペレーションの最適化の実現が可能になります。

3.将来と今後の展開について

今後は、あらゆる業界・業種でのRPAの導入を促進し、より多くのユーザーの課題を解決できるよう努めてまいります。

また、コールセンター事業や音声自動応答サービス「AIコンシェルジュ」等と連携することで、多様なBPO・自動化のニーズに対応できるサービスをご提供してまいります。

*本プレスリリースに記載されている社名及び製品名等は、各社の商標または登録商標です。

【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社 U-NEXTマーケティング 事業戦略室 担当: 乾

https://unext-marketing.jp/contact/

【報道関係者からのお問い合わせ先】

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 広報部

担当:清水、滝口

TEL:03‐6823‐2010  E-MAIL:unhdpr@usen-next.jp